スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入荷商品のご案内

  1. 2010/01/16(Sat)
  2. | コメント:0
  3. | トラックバック:0

本日のボトルは、
かなりインパクトのあるラベルです
左 ウィスキーマガジンジャパンラベル

インペリアル1990 19y

ウイスキーの選定はウイスキーマガジン・ジャパン編集長であるデイヴ・ブルーム氏が行いました。
インペリアルはバランタイン、ティーチャーズ、ロングジョンといった名だたるブレンデッドウイスキーの原酒として使用されている為、シングルモルトとしての販売はほとんどありません。

1998年からは休止状態が続いており、今後の動向が注目されます。

このインペリアル1990の特徴はそのフルーティさ。
90年代ヴィンテージでありながら、熟したフルーツの甘さと口当たりのやわらかさは圧巻です。

東南アジアの市場のような南国フルーツとスパイスの混じった、複雑でエキゾティックなフレーバーはこのモルトの良さを見事に表しています。

マイナー蒸溜所ながら、そのフルーティな味わいが評価を受け、いま、インペリアルは小さなブームとなっております。


ヘブンヒル1999 10y

ウイスキーマガジンは1998年に創刊したウイスキーの専門誌で、英語、日本語の他、フランス語、スペイン語版が出版され、現在、世界100カ国以上で愛読されています。

ウイスキーマガジン・ジャパン2009年夏号の表紙は、1853年に黒船で浦賀に来航したマシュー・ペリー提督です

ヘブンヒルは「ヘブンヒル」、「エヴァン・ウィリアムス」、「エライジャ・クレイグ」などを蒸溜するバーボン生産者として最大規模を誇りますが、ボトラーズモノとしてのリリースは非常に稀です。
色:オールドオーク
香り:マラスキーノチェリー、アプリコット、ココナッツ、バニラソフトクリーム、焦がした甘い木
味:優しい口当たり。メローでふくよか。アプリコット、オレンジ、チェリー、木、リコリス

今回は左インペリアルがシングルモルトです

右 ヘブンヒルが初登場バーボンになります。
どちらも楽しめると思います、オーダーしてみて下さい

<<ビンテージポート | ホーム | いい酒を呑むと>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

QR
このサイトは携帯からもアクセスできます。
ボトルの入荷情報など、Bar regaloの最新のお知らせをご確認できます。
QRコード対応の携帯電話から、左記コードを読み取ってアクセスしてください。


サントリーが運営する全国のバー専門検索サイト[BAR-NAVI] 表六玉 思い立ったが吉日

bar regaloアクセスマップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。