スポンサーサイト

  1. --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いライオン

  1. 2012/05/06(Sun)
  2. | コメント:0
  3. | トラックバック:0


さてゴールデンウィークも最終日!皆様如何お過ごしでしょうか!bar
regaloは本日も人知れず営業しております!

久々に今夜はお酒のご紹介です!

さぁ、そんな訳で今夜の一杯は...

ブース.ロンドンドライジン!

1950年代前半のローテーションになります!

イングランド北東部出身のフェリックス.ブースが1740年に創業しジンの 蒸留が行われました。 19世紀末に現在の株式会社の組織を採用し、20世紀に 入ってからD・C・Lに加入しています。



ブースのジンは特にマティーニを造る時に使った場合その威力を発揮すると言われ、マティーニの本場アメリ カでの評価は高いらしいです。マティーニの書物の中でも特に有名なジョン・ドーザットの「スタード・ノット・シェイ クン」の中では、ブースのジンを指定しています。また、もう一人のマティーニの大家デイビット・エムバリー もブースジンを使ったマティーニを絶賛しております。

余談になりますが、オレンジ・ビターは質の悪いジンを使った 場合にのみ入れるのであって、良質のジンを使ってマティーニを造る場合は、入れてはいけないとも書かれて いるそうです!


ボトル中央の赤いライオンはブース家に代々伝わる家紋だそうです!


1950年代前半と言いましたが、裏ラベルを見ると1954とあるので、1954年に造られた物だと推測されます!


非常に飲みやすく、豊潤な香りがあり、抜け具合も丁度いい感じです、。常温ストレートでお試し下さい!

<<ケンタッキーダービーのカクテル | ホーム | ゴールデンウィークのお知らせ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

QR
このサイトは携帯からもアクセスできます。
ボトルの入荷情報など、Bar regaloの最新のお知らせをご確認できます。
QRコード対応の携帯電話から、左記コードを読み取ってアクセスしてください。


サントリーが運営する全国のバー専門検索サイト[BAR-NAVI] 表六玉 思い立ったが吉日

bar regaloアクセスマップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。